新スケジュール設定について

時間経過のアイコン 2

2017-02-14_10h54_27
規制後のメルカリで安全に販売を継続できるよう、スケジュール設定の一部項目の見直しを行いました。

あえて制限を強化したところもありますが、ご理解を頂けますと幸いです。

一日の出品上限数

0時から23時59分までの間で出品する商品の上限数を入力できます。
設定した商品数まで出品が行われると、その日はそれ以降の出品を全て停止させます。

  • スケジュールで自動出品された商品数
  • 購入後に自動出品された商品数
  • 手動で出品された商品数

これらのツールで行われる全ての出品がカウントの対象となります。

既に上限数まで出品が行われていた場合、
出品予定時刻になっても自動出品は始まりません。
これは購入後の自動出品も同様です。

アカウントの安全性の確保や、メルカリサーバーへの過度な負荷を避けるため、
設定できる商品数の上限は50個までとなっております。

出品開始時刻

仕様変更なし

0時から23時の間で、自動出品を開始させたい時刻を入力します。

出品リストの再出品間隔

「出品リスト」はメルポートから自動出品する商品が登録されたリストになります。
※以前のツールでの「出品リスト」のことです。

自動出品を何日おきに実行するか設定ができます。

設定フォームはプルダウンの選択方式となります。
毎日出品を行う「毎日(24時間毎)」から、最長間隔となる「中6日168時間毎」までを選択することができます。

※24時間以下など、ここに設定されていない間隔は選択することができません。

1品の最低出品間隔

自動出品中の一品一品の出品間隔の最短を設定します。

ここでの設定間隔以上で自動出品が行われませんので、
出品を短時間に集中させたくない場合は長めに設定しておきます。

設定できる最短間隔は10分以上です。

1品の最大出品間隔

自動出品中の一品一品の出品間隔の最長を設定します。

設定できる最大間隔は15分以上です。

最低出品間隔との組み合わせで全体の出品間隔を調整できます。

2 件のコメント

  • 複数アカウント運用場合なのですが、アカウント別にスケジュールを設定することはできますでしょうか?
    例)アカウントA 20時スタート
      アカウントB9時スタート
      アカウントC15時スタート

    みたいな形で設定できますでしょうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です