複数のアカウントを独立させて利用するためには

%e8%87%aa%e7%94%b1%e3%81%ae%e5%a5%b3%e7%a5%9e%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b31

メルポートの追加アカウントプランでは、
特定のメルポートアカウントのアカウントを増やすためにご利用を頂けます。

そのため、
複数アカウントプランをご契約でも、それぞれを独立したアカウントとしてご利用いただく事はできません。

複数アカウントの同時ログインをすると各アカウントで想定外の動作をすることが有ります。

複数人でアカウントを管理する場合など、
独立したアカウントとすることで同時に作業を進めることができます。

独立したアカウントを作るためには基本アカウント(¥5,800)を契約する。

アカウントの独立には
独立希望数分の基本アカウントのご契約が必要となります。
※基本アカウントは最初にご契約を頂く月額5,800円のアカウントとなります。

複数アカウントをご利用中の場合は、
追加アカウントプランの変更も行って頂く必要があります。

【現在10アカウントをご利用中で、これを5アカウント×2に独立させる場合の例】

現在の契約内容:基本アカウント(¥5800)+10アカウントプラン(¥24,200 )
        =¥30,000

                 ↓

2つに独立させる場合:基本アカウント(¥5800)+5アカウントプラン(¥13,200)
             基本アカウント(¥5800)+5アカウントプラン(¥13,200 )
                                                      =¥38,000

アカウントを独立させると同時ログインが可能になります

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0-1

それぞれA・Dのアカウントにログインする場合、アカウントを独立させると問題なく操作可が能になります。

アカウントを独立させることで、
一部のアカウントに同時ログインが可能となります。

アカウントを独立させた場合の注意点

すべてのアカウントに同時ログインができるわけではありません

アカウントを独立させると、
複数のPCからメルカリアカウントを同時に管理することができます。

しかし、アカウントを独立させた場合でも、
同一アカウント内で各メルカリアカウントへアクセスした場合は同時ログインとなります。

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%a0

右の図のように、同一アカウント内のA・Bのアカウントに同時アクセスした場合は動作が不安定になることが有ります。

独立させる場合はアカウントの割り振りに注意してください。

アイコンクリックでの切り替えができなくなります。

別アカウントととして管理を行うため、
アイコンクリックで切り替えられるアカウントは認証させているもののみになります。

それ以外のアカウントを管理する場合は都度ログインが必要になります。
※ブラウザにログイン情報を記憶させておけばワンクリックでログイン可能です。

その他、
共通項目で設定した定型文などの内容は各独立アカウント毎に設定する必要があります。

独立アカウントの申し込み手順

通常の申し込み手順と同様に、販売ページより5,800円の基本アカウントをお申し込み下さい。

登録にあたっては、
1つ目の基本アカウントお申し込み時とは異なるメールアドレスが必要になります。
別のメールアドレスを使ってお申し込みください。

複数アカウントプランのお申し込みの際は、
追加したい基本アカウントのメールアドレスでお申し込みをお願いします。

支払いに関して、PayPalのアカウントは同一のものがご利用いただけます。

アカウントの独立をご検討されている方は、
ご不明な点があればサポートまでお気軽にお問い合わせくださいませ。