再出品する

butler-993392_640

メルポートには再出品機能が搭載されています。
あらかじめ設定をしておけば自動で再出品が行われます。
出品時刻や出品間隔などの指定も可能です。

再出品の注意点

所謂メルカリツールと呼ばれるものには再出品機能を搭載したものが多いです。
自動で再出品できないメルカリの致命的な特徴を補完するもので、
非常に便利な機能なためです。
しかし、その便利さの一方で、再出品機能の使い方には注意を払う必要があります。

メルカリはあくまで個人が気軽にモノの売り買いを楽しむ場所です。
この前提のもとで、秩序を乱す行動をとるユーザーには
アカウント停止などの罰が与えられる可能性があるのです。
その判断基準の一つとして、出品数や頻度が見られているようです。
短時間で大量の出品を行うなど、異常な行為は処罰の対象になることがあります。

そういった理由から、メルポートはユーザーの皆さんが安心して利用できるように
あえて機能の制限を設けています。
出品最大数を制限したり、同時に複数の出品をしないように出品間隔を設定したりと、
自然な出品が行われるように設計されています。
時には不便に感じられることもあるかもしれませんが、
アカウントの安全性を保つためであることをご了承下さい。

また制限内での利用であれば絶対にアカウント停止のリスクを負わない、
というわけではありません。
メルポートを末永く活用して長期的な利益を享受していただくためにも、
あくまでメルカリの自由で気軽な売買空間の中で、商売を行っていることを意識して
普段から秩序を保った取引を行うように心がけてご利用ください。

再出品を設定する

再出品の設定は「出品リスト」で行います。

9

「再出品」の項目を確認します。
このプルダウンから設定を行います。

再出品設定の種類

プルダウンを開いたところです

3種の設定方法

再出品の設定には3種類あります。

「再出品する」:指定された時間に再出品を行います。
「再出品しない」:再出品しません。
「コメントのない商品」:コメントのついていない商品は再出品を行います。

この中で、「再出品する」もしくは「コメントのない商品」を選んでおけば、
再出品が行われます。

「コメントのない商品」の再出品について
コメントのない商品は、その時点ではユーザーが興味をもっていない可能性が高いと考えられます。
こういった商品は再出品を行い、また新たなユーザーの目に留まるようにします。
一方でコメントがついている場合は、購入意思を持ったユーザーが商品に興味を持っている
と考えられるので、再出品を行わずにそのユーザーとの取引を続けることができます。

8

下にある「保存ボタン」を押せば再出品の設定完了です。
選択した方法で自動再出品が行われます。

また、右側の「再出品」ボタンを押すとその場で再出品が行われます。
手動で再出品をしたいときに使用します。

全ての商品を一括設定する

10

このプルダウンを変更すると、
登録しているすべての商品の再出品設定・削除設定を一括で変更できます。

また、選択するだけで変更が適用されてしまうので、
商品ごとに細かく設定をしている場合は注意が必要です。

「再出品しない商品」の登録が多い時の注意点

11new

 

出品リストに「再出品しない」商品が多くなると、
自動再出品の進行に影響が出る場合があります。

自動再出品時に、メルポートは出品リストに「在庫有」
として登録されている商品をすべて確認します。
「再出品しない」かつ「在庫1以上」の商品が多くある場合、
これらの確認に時間を使い、本来再出品したい商品が後回しになったり、
設定時間内に出品されないなどの問題が起こることがあります。

「再出品しない」設定をする商品は一時的な在庫切れや、
完売してしばらく仕入れ予定がない場合などが考えられます。

・1点ものの商品や、次回の仕入れ予定の無い商品は出品リストから削除する
・今後再販予定があり、登録を削除したくない商品の在庫数は0にする
いずれかの方法で、より正確に自動再出品が行われるようにしてください。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
出品リストに「再出品しない」商品が登録されている場合

再出品の時刻や間隔を決める

再出品のタイミングについて詳細な設定をします。

設定→スケジュール

設定→スケジュール

スケジュール画面で設定を行っていきます。

出品開始時刻

再出品を始める時刻を設定します。
※前述の通り、メルポートの再出品機能は全商品が
同時に再出品されるわけではないので「開始時刻」となっています。

9

出品開始時刻を21時に設定

出品開始したい時刻を24時間表記で記入します。
この例では、午後九時に再出品が始まる設定となっています。

再出品間隔

時間単位で、再出品を行う間隔を設定します。
毎日、1日おき、などが設定できます。

毎日再出品を行う設定にしました

毎日再出品を行う設定にしました

希望の出品間隔を日にち単位で設定します。
「24時間」で設定すると毎日、「48時間」で設定すると2日に1回再出品されます。

一日の最大出品回数

一日に行う再出品数の上限を設定することができます。
アカウントの安全性を保つための機能となります。

40個で再出品が止まるように設定

40個で再出品が止まるように設定

最低間隔・最大間隔

ツールを使用していても自然な出品となるように、
出品間隔をランダムに設定できます。
出品間隔の最低分数と最大分数を入力し、再出品はその間の時間でランダムに行われます。

12

この設定では、出品間隔は10分・11分・12分からランダムに行われます。

この機能がないと、例えば再出品はすべて10分ごとに行われるなど
一見不自然なものになります。
再出品の間隔に幅を持たせることで、
自然な再出品が行えるのでアカウントの安全性を保つために効果があります。

再出品のタイミング設定は以上です。
保存ボタンを押せば、入力した設定で再出品が行われるようになります。

※2016年8月4日追記
自動出品が24時で停止する仕様を変更しました。
この変更により、出品開始後停止することなく
次回の出品予定時間まで出品を続けられるようになりました。